【失恋から立ち直る方法】 -うつを抜け出し復縁を!-


失恋に関する情報をご紹介

続く二人続かない二人

長く付き合いが続くカップルでもいれば直ぐに破局するカップルもいますよね、この二組は何が違うのでしょうか?
カップルが長く続くコツは好意の度合いが同じくらいのである方がより長続きするという説があります。
経験ありませんか?自分は凄く相手のことが好きでたまらないのに相手はちょっと好き程度だったり、相手は自分の事が好きなのに自分は友人程度にしか考えていないけどなんとなく付き合ってしまったなんてこと…

付き合い始めは相手の好意が気持ちよく感じますが、徐々に相手の束縛が気になったりプライベートに立ち入ったりと相手の気持ちが重たく感じられるようになる。
本人がされたくないことを相手が実行してしまうとかなり気持ちが冷えることがありますよね、けれどこれはお互いが同じくらいの好意を持っているなら、自分が相手にしたいことなので実はあまり気にならないんです。

もしもあなたが失恋していて、気持ちが寂しいときに誰かに好意をもたれて交際を申し込まれたとしても、一度冷静にその人の事が本気で好きなのか・好きになれるのかを考えてから返事をしてください。
もし一時の感情でOKしてもお互いの温度の違いに気付き、逆に今の自分と同じ辛い気持ちに相手にさせてしまうことになるかもしれません。
同じくらいの気持ちの相手、想い想われてカップルになるのは理想ですが実際は気持ちの重さも関係してしまいます。「想い想われ砂の粒」と言うくらい相思相愛のカップルは珍しいですが、さらにハードルは高いと言うことでしょうか?



▲このページの上部へ